この記事は広告・PRを含みます。

【サブノーティカ】パワーセル充電器の設計図を完成させよう【残骸の場所】

2023年11月9日

【サブノーティカ】パワーセル充電器の設計図を完成させよう【残骸の場所】

パワーセルはシーモス、プローンスーツ、サイクロプスで使われるバッテリー。

そのパワーセル充電器と聞くと、どうしてもムーンプールが脳裏をよぎる。

だが、サイクロプスの充電に関してはパワーセル充電器を使った方がはるかに楽だ。

今回はパワーセル充電器の設計図をの場所について詳しく解説する。

関連記事→攻略・チャート・アイテム記事まとめ

関連記事→マップはこれ1つでOK!情報爆盛りの優秀マップを紹介!


パワーセル充電器の残骸がある場所:沈没船

パワーセル充電器の残骸がある場所:沈没船
中央の緑ピンは初期脱出ポッド(暫定)

画像の通り、3カ所の沈没船内でパワーセル充電器の残骸を発見できる。

設計図の完成に必要な残骸スキャン数は2個。

沈没船⑨:キノコの森

北西側キノコの森の、木の上に座礁する形で沈没している。深度は100mちょっと。

沈没船⑨
沈没船⑨

入口は真横の通路か、底部角の亀裂から侵入。真上の破損部はダミー。

真横の入口
真横の入口
底部角の入口
底部角の入口

奥に塞がれたドアが一枚あるので、レーザーカッターで焼き切らないといけない。

沈没船④:海中列島

200m手前の深度に、沈没船④が横たわっている。

沈没船④
沈没船④

入口は2つあり、内部をVの字をなぞるように進んでいく。

入口その1
入口その1
入口その2
入口その2

どちらかが入口になり、どちらかが出口になるという、順路と往路の構造だ。

なお、内部には塞がれたドアが2枚あるので、レーザーカッターを使い突破する。

沈没船⑳:閑散とした珊瑚礁

浮島の北側に広がる、殺風景なバイオーム。

沈没船⑳は2つに分断されている
沈没船⑳は2つに分断されている

船内と屋外に、それぞれアイテムが散乱している。

どちらも単純な2部屋構造なので、特に迷うこともないだろう。

ただし、画像を見ての通りレーザーカッターが必要なので忘れずに。


デガシの居住地(250m)にも残骸が落ちている

デガシの居住地(250m)は、ジェリシュルーム洞窟という海底洞窟の最東端にある。

デガシの居住地(250m)にも残骸が落ちている
黄色の旗がデガシの廃墟

画像赤丸で囲われた海底の亀裂から真下に200mほど潜ると、基地らしき廃墟が見えてくる。

ただ、廃墟が小規模なのに配置される残骸の種類が多いので、スポーン抽選漏れでパワーセル充電器の残骸が落ちてないこともあるので注意。


パワーセルの充電器の設置

設計図が完成したら、拠点内の壁なら好きなところにビルダーで設置できる。

広間や通路、ムーンプール、なんならサイクロプスも可能。

2本まで同時に充電でき、満充電にかかる時間は6~7分ほどだ。

レシピにあるルビーは深海珊瑚礁、ブラッドケルプ群生地、バルブブッシュ群生地などの200m超え深海にあるため、集める際は装備を整えていこう。

詳しくは以下の記事を参考にどうぞ。

ルビーとゲルサックの入手場所まとめ


オススメ記事

1

かわいい絵やデザインが施されているマウスパッドは、世の中たくさんありますよね。 原神キャラとかVtuberがプリントされたマウスパッドも良いですが…… 今回紹介するアミロ(Varmilo)も負けていま ...

2

突然ですが、一瞬でいいのでご自身のキーボードを見てください。 どうでしたか?何か感じるものはありましたか? 特に何も感想がなかった方は、ちょっとだけ想像してみましょう。 視線を下に落とした時 サイケデ ...

3

みなさん、いつも人気ユーチューバーの動画、推しの動画を見て笑っていますよね? 有名なネットミームなんて見出したら本当に面白いくて暇つぶしになるんですが…… 多くの名作動画に埋もれた笑いの怪作が、you ...

-ゲーム, サブノーティカ
-